鈴木 健雄|仙台市の税理士・ひなた会計事務所

suzuki2019.jpg1978年(昭和53年)9月25日生まれ A型

出身は茨城県の筑西市というところです。

小学校の頃は、学校のブラスバンドでユーフォニウムという楽器を吹き、
陸上では短距離走で大会に出場し、市内の小学校対抗の駅伝に参加するなど、いろいろチャレンジしていました。
この頃から、ゲームが好きで「将来はゲームのプログラマーになりたい」と言っていました。

中学校ではソフトテニス部に入り、体育会系の先輩後輩関係を学びました。
私の部の先輩は、皆さん優しく、合宿の夜は特に楽しかった記憶があります。

高校ではテニス部に入り、球の違いに最初は戸惑いましたが、練習が実って
県大会出場できるレベルまでには到達できました。

大学入学をきっかけに、仙台に来たのですが
あまりに居心地がよいので、住み始めてもう20年以上経っています。

前職は、資格スクールのスタッフ兼講師をしておりました。
働きながら勉強をして、中小企業診断士などの資格を取得しましたが
もっと数字に強い人材になりたいと思い、現在は税理士を目指しております。

実務経験を積むためにも、会計事務所への転職を考えていたところ
ひなた会計事務所で働くご縁ができました。
私の年齢で、会計事務所経験がゼロにもかかわらず、受け入れて頂いたことに大変感謝しております。

いままでと全く違う環境で、日々覚えることばかりで大変ではありますが、充実しています。

お客様のお悩み・ご不安に共感し、一緒に解決を目指すことを指針とし
成果をしっかり出せる人材になれるよう精進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

仙台市の税理士 ひなた会計事務所のTOPページへ

この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16125576
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)