小野寺 唯美|仙台市の税理士・ひなた会計事務所

sinano.JPG

1996年(平成8年)生まれ O型


生まれも育ちもずっと宮城県仙台市で6つ上に兄が一人います。

母の生まれが北海道夕張市で叔母がメロン農家をしているので毎年メロンが送られてきます。

 

我が家ではそれを半分に切ってスプーンで食べるのですが学生時代それが普通だと思い友人に話をすると、とても怒られました。

中学校では陸上部に所属し100m、200m、4×100mリレー、砲丸投げといろいろ経験しましたが砲丸投げでは県大会に出場しました。

高校ではアルバイトばかりの日々で学校の勉強よりもアルバイトの勉強ばかりしていた気がします。


勉強はあまり好きではありませんでしたが、アルバイトの時にも役に立つだろうという考えで真面目に受けていた簿記の授業がまさか今役に立つとは驚きです。

社会人になってからは総務・経理事務として仕事をしていましたが、退職時にもっとしっかりと会計を理解しその仕事を一生していきたいと思っていた所、縁ありこのひなた会計事務所で働くこととなりました。

会計事務所で働いた経験もなく、資格も簿記3級くらいしかない状況で受け入れて頂いたことにとても感謝しております。

学ぶことは多く様々なことに圧倒される毎日ですが一つ一つ知識をつけお客様の力になれるよう日々精進して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。


仙台市の税理士 ひなた会計事務所のTOPページへ

この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16187761
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)