宮城・仙台市のひなた会計事務所(日向雅之税理士事務所)
宮城・仙台市のひなた会計事務所(日向雅之税理士事務所)
宮城・仙台市のひなた会計事務所(日向雅之税理士事務所)
[1]トップページ
[2]株式会社の作り方
[3]業務のご案内
[4]事務所紹介
[5]お問合せ
[6]メルマガ紹介
[7]資料請求
[8]ニュース
[9]求人情報
[10]リンク集

[*]前へ  [#]次へ

クレジットカードの利用方法|仙台市の税理士・ひなた会計事務所

経費精算不要のクレジットカード

会社の支払いをクレジットカードにすれば、経費精算は不要になります。

 

急な出張や接待が入っても、カードで支払ってもらえば、現金出納帳の記帳は、全く必要ありません。

 

後日、その領収証を、経理担当者に提出してもらうだけでかまいません。

クレジットカードの場合、毎月利用明細書が出るから、領収証はいらないと思っている方がいらっしゃいますが、それは間違いです。

 

利用明細書は、利用した店舗名は記載されていますが、何を購入したのか、どんなサービスを受けたのかまでは、記載されていません。

カードで支払った場合でも、きちんと領収証を保管しておく必要があります。

 

接待の場合には、参加メンバーや人数も記録しておいてくださいね。


ネットショッピングでの支払い

インターネットで商品を購入した場合には、領収証が発行されない場合があります。

 

その場合には、商品と一緒に送られてくる、納品書や発送伝票を確認してください。

 

商品名と金額が書いてあれば、それを保存しておけばOKです。

領収証どころか納品書もない、あっても金額が書いていないという場合でも、受付完了メールはありますよね。

 

又は、購入完了画面でもかまいません。

 

このメールかホームページの画面を印刷して、保管してください。

紙に印刷しておかないとダメですよ。税務調査が入った時に、パソコンが壊れてしまったから印刷できないでは、理由になりませんからご注意を。


集計もかんたん

カード会社では、利用明細をホームページから確認できるようにしてあります。

 

ダウンロードやコピーをして、エクセル等の表計算ソフトに取り込んでおけば、集計も簡単にできます。

その方法を解説した小冊子を無料で差し上げていますので、気になった方は、こちらのアドレスをクリックしてください。→http://bit.ly/xKbT8u

(M.H)

※内容につきましては、記載日現在の法令に基づき、一般的な条件設定のもとに、説明を簡略しております。実際の申告の際は、必ず、税理士又は税務署にご相談ください。



[*]前へ  [#]次へ
▼お問い合わせはこちら
022-279-6818