宮城・仙台市のひなた会計事務所(日向雅之税理士事務所)
宮城・仙台市のひなた会計事務所(日向雅之税理士事務所)
宮城・仙台市のひなた会計事務所(日向雅之税理士事務所)
[1]トップページ
[2]株式会社の作り方
[3]業務のご案内
[4]事務所紹介
[5]お問合せ
[6]メルマガ紹介
[7]資料請求
[8]ニュース
[9]求人情報
[10]リンク集

[*]前へ  [#]次へ

<<<業務のご案内>>>|仙台市の税理士・ひなた会計事務所

【会計業務】


・記帳および会計帳簿作成支援

 余計な帳簿は作成させません。決算に必要な必要最低限の帳簿だけを作成頂きます。経理部門のコストの削減を目指します。経理部門をいくら充実させても売上は増えません。


・記帳代行、試算表作成

なんでこんなに帳簿をいっぱい作成しなければならないんだろう?

勘定科目の印鑑を購入させられて、振替伝票をせっせと作成しているが、必要なんだろうか?

会計事務所が楽をしているだけじゃないのか?

 そんな疑問は、当事務所に問い合わせ頂ければ、即、解決いたします。


・決算対策、決算書作成

 無駄な税金は払わないようにする節税対策は、当たり前です。

 しかし、最近は、節税だけが目的ではいけません。いかに対外的に信用のある決算書を作成するか、そこがポイントです。銀行はあなたの会社を格付けしています。格付けが下がれば、貸し渋りや貸しはがしにあってしまうかも。

 あなたの会社の決算書には、退職給付引当金や賞与引当金がありますか?




【税務申告代理・税務相談業務】


・法人税、所得税、消費税等の税務申告業務

 法人は、決算日から2ヶ月以内、個人事業者は毎年2月16日から3月15日までに、確定申告をしなければなりません。多少費用がかかっても申告は税理士に任せて、経営に従事したほうがいいじゃないですか。

法人税、所得税は、設立、開業の時点から税務署への届出が必要になります。これを怠ると税務上の特典が受けられなくなり、余計な税金の負担が出る場合があります。

 また、売上が1,000万円を超えると消費税の計算方法の届出が必要になります。これも、届出を怠ると、余計な税金の負担が出る場合があります。申告・納税は2年後でも、忘れないで手続をしましょう。


・相続税の申告、相談業務

 相続税対策というのは、亡くなってからでは、打てる対策が限られてきます。残された遺族に負担をかけないためには、事前に対策をしておきましょう。


・税金に関する相談業務

 こんな相談でもいいですよ。

 突然、固定資産税が値上がりしたけど、なぜ?

 うちの固定資産税は間違っていないのか?

 アパート業者が土地の有効活用と言ってくるが、本当に儲かるの?

 無職なのに、住民税が来るのはなぜ?





【行政書士業務】


・会社設立、建設業関係、相続に関する業務(登記を除く)

 実際に、ホントに1円で株式会社を設立しております。



[*]前へ  [#]次へ
▼お問い合わせはこちら
022-279-6818